サイトリニューアル中につき一部表示に乱れがあります。

Summilux35mmのファンサイトを開設しました。

こんにちは、前のめりです。

今回はSUMMILUX35mm.netというサイトを開設したので説明させていただきます。

 

Contents

SUMMILUX35mm.netについて

SUMMILUX35mm.netはその名の通り、歴代のSummilux35mmで撮影された写真のみを掲載するオンラインギャラリーとして作りました。

 

Summilux35mmは球面レンズのみを用いた非常にコンパクトで柔らかい描写の美しい旧型、非球面レンズを用いた涙が出るほどの美しい描写でその美しさは今でも他の追随を許さないとまで言われる現行品があり、どちらも本当に素晴らしいレンズです。

 

基本的には個人運営のため、サイトのクオリティがあまり高くない点は申し訳ありません。(このブログのテーマ変更を行うついでに気分転換で作っていたので..)

 

お願い

皆さんにお願いしたいのは、是非このオンラインギャラリーに作品を掲示していただきたいという事です。

私1人では当然使い方も被写体も偏ります。

ですので、ユーザー登録を出来るようにしましたので、ユーザー登録した方が作品を投稿できるように設計しました。

(掲載された写真はTwitterアカウントに連携されます。)

 

それと、当サイトの治安はユーザーの皆さんに委ねられますのでイタズラはやめてください!

 

なんの意義があるの?

ありません!

ただ、素晴らしいレンズで撮影されたみなさんの美しい写真のみを見たいという思いです。

 

強いて言えば、このレンズの魅力を持ってない人は知って、そしてカメラ店に行って買ってもらう事でしょうか!

使ってる人にとっても、新たな発見があるといいなと思っています。

 

flickrと何が違うの?

flickrでもたしかに機材でソートすれば大量の写真が出てきますが、このサイトは最初から最後までSummilux35mmのことだけを考えられます。

写真もTopには20枚程度の表示にしようと思っているのでギャラリーのように程よい数の写真鑑賞ができるといいなと思います。

Twitterやinstagramのタグ検索でも見ることができますが、いずれの手段よりもセルフキュレーションされている点が唯一にして最大の目的です。

 

使い方は?

ユーザー登録を行えば、写真を投稿できるようになります。ある程度の枚数が揃ったら1日1枚までの投稿制限をかけようと思っています。

ユーザー登録や投稿周りの画面はプラグインをインストールして使っているだけですので、お恥ずかしながらあまりクオリティは高くないです。慣れないことをしながら10時間で作ったのでご勘弁ください。(いずれ改善したいとは思っています)

 

他の機能はないの?

サイト内で写真展を開催したいと思っています。仕組みまでは出来てます。

サイト内の投稿数やユーザーが充実してきたら開催したいです。

(※賞金はありません)

 

儲けてるんじゃないの?

完全非営利です。

諸費用は、このブログで頂いた利益から捻出しています。

心が折れたらサービス終了します。笑

 

よろしくおねがいします!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる